Event

「9.9重陽の節句」

イベント名

「9.9重陽の節句」

開催場所

姫路駅 北駅前広場 キャッスルガーデン

開催日時

2016年9月3日(土)・4日(日) 10時~19時

主催

花の街ひめじ実行委員会

共催

(公社)姫路青年会議所、はりま酒文化ツーリズム、姫路獨協大学、(株)香寺ハーブ・ガーデン、パティスリー ル・プティブルー、(株)姫路生花卸売市場(順不同)

クリックすると拡大表示されます

「重陽の節句」

今年も開催致します!

「9.9重陽の節句」

9月9日は、五節句のひとつ「重陽の節句」です。 菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」とも言われています。菊は古来より薬草としても用いられ、延寿の力があるとされてきました。中でも一番大きな陽数が重なる9月9日を、陽が重なると書いて「重陽の節句」と決め、不老長寿や繁栄を願い「菊酒」「菊湯」などを楽しむ行事として親しまれています。

今では五節句の中でも影が薄くなりましたが、五節句を締めくくる行事として、昔は最も盛んだったと言われています。

そこで、「重陽の節句」文化を皆様に楽しんでいただけるようにイベントを開催致します。 是非、ご来場ください!