Event

「9.9重陽の節句」

イベント名

「9.9重陽の節句」

開催場所

姫路駅 北駅前広場 キャッスルガーデン

開催日時

2015年9月5日(土)13時~19時

主催

花の街ひめじ実行委員会

共催

はりま酒文化ツーリズム・姫路茶華道会・姫路獨協大学・(株)姫路生花卸売市場 他(順不同)

クリックすると拡大表示されます

イベントのお知らせです!

「9.9重陽の節句」

9月9日は、五節句のひとつ「重陽の節句」です。菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」とも言われています。菊は古来より薬草としても用いられ、延寿の力があるとされてきました。中でも一番大きな陽数が重なる9月9日を、陽が重なると書いて「重陽の節句」と決め、不老長寿や繁栄を願い「菊酒」「菊湯」などを楽しむ行事として親しまれています。

今では五節句の中でも影が薄くなりましたが、五節句を締めくくる行事として、昔は最も盛んだったと言われています。

 

そこで、「重陽の節句」文化を皆様に楽しんでいただけるようにイベントを開催致します。 是非、ご来場ください!

【内容】

●菊酒の再現 試飲あります。菊を浮かべた庭酒で風情を感じて下さい。

●食用菊「上大野」の展示紹介 姫路獨協大学薬学部にて開発・登録された「上大野」、食することでいろいろな効能が期待されます。

●華道家による生け花の共演、菊をメインに生け花のデモンストレーション、生け花体験の参加もできます。

(13:00~15:00)

●菊(マム)を使ったアレンジ体験教室 簡単なアレンジ体験をしてみませんか。

(15:00~16:00 17:00~18:00)